2015年5月25日月曜日

いつ堆肥が出来上がるの?

サポートセンターへのお電話でも、
頻繁にいただく質問です。

生ごみ→分解→堆肥のイメージが強すぎるのか?
夕方ごみ入れた→翌日にはたい肥として畑に入れたい
こんなイメージをもたれているようです。

私どもとしても、あまり強調しないように気を付けているのですが・・。

ゼロボックスは家庭の台所の調理くず、若干の食べ残しの処理を
メインに作られています。
1日に入れられる量の目安も決まっています。

生ごみは8~9割は水分です。
これがなくなると重さも「カサ」も大変少なくなります。
なので、中身が増えていく量と速度はあまり多くないのです。

細かく切った生ごみは分解が早く進みます。
逆に大きいままだと、姿形がのこったまま、
長い時間をかけて、分解していきます。

なので、ごみが多いご家庭でも、1か月に洗面器一杯くらい増える、
増えた分を取り出す、という感じでしょうか。
実際は半年、年に一回バケツ一杯くらい増えた分を
取り出してたい肥として使う方が多いと思います。

関東ではもう田植えが終わっていた(5月上旬)


2015年5月18日月曜日

クリーンセンターへごみを捨てに行く!

GWはどこへ行っても混んでいるので、
あまり遠くには出かけないようにしています。

で、今年は長年の懸案?であった家の物置の大掃除を
決行しました。
「とりあえず・・・」入れたものがそのままになり、
奥のものは全く取り出せず、
よって行方不明物が多発して、
さすがに待ったなし。

作業を始めると、出てくる、出てくる
「何でこんなものをとっておいたのか!?」
半分以上は捨てざるを得ない状況に。

とてもごみの日まで待てる状況でない量に
なってしまい、
市内のクリーンセンターに持ち込むことに。
ありがたいことに、日曜日以外、祝日でも
持ち込みOK!

ほとんどが不燃物。破砕して最終処分場にいくのでしょう。
ああ、処分場の余命を短くしてしまった、
やや罪悪感あるけれど、
きれいになった物置にすっきりした気分。
そんな連休でございました。

連休も受け入れOK。職員の方々ご苦労様です。

50Kgも燃やさないゴミが・・・

2015年5月7日木曜日

事務所のレイアウトを変える

久しぶりの組織変更に伴って、
事務所の机のレイアウトを変更するぞ!と
社長が言い出しまして・・・。

となったらまず、自分の机の整理整頓。
出るわ出るわ、何でこんなにため込んでいたいのか?
普段から必要ないものは捨てなきゃダメですね。

そして、机の位置が変わると風景が大きく変わって、
新鮮な気持ちになる。
私の仕事は全く変わらないけど、たまにはいいもんです。

でも、はぁ、疲れました(^^ゞ。

まだごちゃごちゃのオフィス

多量のごみ

お疲れ様~!(^^)!

餃子とともにw