2014年3月18日火曜日

南紀白浜にて

旅紀行のブログではないのですが、
そうなってしまったという顛末です。

関西、和歌山方面へ仕事でいった営業が、
例の2月の大雪で大変なことに。

当人に語ってもらうことにしましょう。

何が起こったのですか?

「天気予報も見ないで和歌山のホテルで寝てたんです。
朝、起きたら外が真っ白!頭の中も真っ白!
夢かと思ってまた寝ようかと思いました」

でっ、どうしました?

「正気に戻って、レンタカーはスタッドレスも履いてないので、
トヨタレンタカーに電話しました。誰も出ません。やっと出たら、
車はその辺に置きっぱなしで良いと言われまして・・・・。」

その辺と言われてもネ・・

「結局、そのまま足止めで、予定は翌週に順延。どうしようか
迷いましたが、そのまま和歌山、大阪方面にとどまることにしました。
翌日以降は天気も良くてね・・・・・することもないので」

以下がその証拠写真ということです。
和歌山 白浜の千畳敷

奈良県境にて、良い眺め

南紀白浜の海岸


久しぶりに大阪上へも

良い天気!なんでここにいるのだろう?






0 件のコメント:

コメントを投稿