2013年9月24日火曜日

乾燥型の生ごみ処理機 使ってみました!その1

ずっと前に買って、箱に入ったままでした(~_~;)

箱から出して、中の内釜?をとりだしてみます。軽いです。

内釜の中に羽みたいなのがついてます。回るんですね。
機械に戻します。(昔使ったことがあるらしく、チョッと汚れてました)


用意したごみ レタス系の葉っぱ800gくらいを入れます。


フタを閉めて、スイッチを入れるだけです。
カサカサ、ブーン、シューといった音が時々出て、熱風と香ばしい?匂いが立ち込めました。

2時間強で、特にピーとかプ―と言わずに終わっていました。
熱そうなので、20~30分待って開けてみると・・・。おーっ!

取り出して重さとワットチェッカーで電力も調べました。
似てるけど堆肥ではありません。乾燥レタス。

おーっ44gに減ってます。

1.83kwh
電気代@¥25とするとだいたい¥46、ひと月で¥1,300くらいかな。
これからもいろんなものを入れてレポートいたしますっ!
次回もお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿